留学・ワーキングホリデー・海外生活・オンライン留学(英会話)
LIFE ABROAD 0円留学 無料 手配・相談 / 格安留学|全国・名古屋駅前

0円留学、無料留学カウンセリングのご予約や電話相談は ☎10時~21時 お問合せメールは24時間365日受付しております。
☎:052-766-6146

HOME ≫ ブログページ ≫

ブログページ

フィリピン留学について

今日はフィリピン留学について簡単に書いてみます。

 

近年フィリピンで英語語学留学がとても流行っています。

それは何故か?

 

はやり圧倒的に留学費用が安いからではないでしょうか?

格安留学!

フィリピン留学の実力がスゴイんです。(格安と言っても質が悪いと意味がありませんが大丈夫!。)

 

そして英語学習の際にはマンツーマンでレッスンを受けれるということです!

他の生徒を気にせずに、思いっきり間違えても何だか恥ずかしくない。

「日本人には持ってこい」ではないでしょうか

 

フィリピン留学 ホームページブログ用写真 1_コピー

 

まずは費用に関してです。

留学費用には英語を学ぶために学校に通います。

その際に必要な学費です。

そしてもう一つ肝心なのが宿泊費です。

大まかにこの二つが留学の大部分をしてます。

(他には滞在中の交遊費や通信費などがあります。)

 

フィリピン留学はこの学費・宿泊費がとても安いのです。

フィリピン留学の滞在方法はほとんどが学校内もしくは隣接している寮に滞在します。

学費と寮費を合わせた留学費がとにかく激安!格安!

しかも寮費の中には1日3食(日曜日は2食の場合があります)が付いています。

 

フィリピン留学 ホームページブログ用写真 2_コピー

 

ではどれくらい安いのか。

例えばワーキングホリデーなどで大人気のオセアニア・オーストラリアのシドニー留学の場合。

シドニーのある人気語学学校の一例

分かりやすくするために入学金や教材費やビザ代などは除き、授業料と宿泊費のみです。

 

1オーストラリアドル (AUS)= \82 計算

 

12週間(3か月)通常英語コース + ホームステイ 12週間(平日2食+週末3食なので平日ランチは別料金)

 

○学費

AUS$370/w × 12週間 = AUS$4,200

AUS$4,440 × \82 = \364,080

 

○宿泊費(ホームステイ代)

AUS$294/w × 12週間 = AUS$3,528

ASU$3,528 × \82 = \289,296

オーストラリア留学12週間(3か月)

○合計

\364,080 + \289,296

 = \653,376

--------------------------------------------------------------------------------------------

 

では、フィリピンはどうでしょうか?

 

12週間(3か月)通常英語コース + 寮 12週間(毎日3食付き)

1アメリカドル(US$) = \107 (フィリピンの語学学校の料金表の多くはアメリカドルですので、その都度レート計算されます)

 

まずは誰もが知っている大人気リゾート地であり、フィリピンへの留学生がダントツ一番の「セブ島」

そのセブ島で人気の学校ですと

 

○学費(マンツーマン4時間 + グループレッスン2時間 + 欧米スタッフのグループレッスン1時間)

US$1,950

US$1,950 × \107 = \208,650

 

○寮費(1人部屋・毎日3食付き)

US$2,700

US$2,700 × \107 = \288,900

フィリピン セブ島留学12週間(3か月)

○合計

\208,650 + \288,900

= \497,550

---------------------------------------------------------------------------------

 

この学校のライトコース(上記コースから欧米スタッフによるグループレッスン1時間を除く)

ほとんどの方は一人部屋ではなく2部屋や3人部屋を希望されます。

例えば3人部屋ですと、

 

○学費(1日マンツーマン4時間 + グループレッスン2時間)

US$1,710

US&1,710 × \107 = \182,970

 

○寮費(3人部屋・毎日3食付き)

US$1,800

US$1,800 × \107 = \192,600

 

フィリピン セブ島留学12週間(3か月)

○合計

\182,970 + \192,600

= \375,570

------------------------------------------------------------------------------------------------

 

フィリピン留学で現在 No1. 留学先 山の上の学園都市でかなり涼しく、朝晩は肌寒い時のある、「バギオ」

その中でもオススメの学校ですと

 

○学費(1日マンツーマン4時間 + グループレッスン2時間) + 寮費(3・4人部屋・1日三食付き)

 

フィリピン バギオ留学12週間(3か月)

○合計

US$3,600 × \107

= \385,200

 

-------------------------------------------------------------------------------------------

 

分かりやすく並べると

シドニー \653,000

セブ島  \375,570

バギオ  \385,200

 

良く分かりますね!

 

フィリピン留学はオーストラリア留学の半額に近いです。

フィリピン留学は食事がすべて付いていていますので、オーストラリアのホームステイは朝晩の2食でランチは自己負担でその分も更に高くなります。

 

フィリピン留学 ホームページブログ用写真 3_コピー

 

では、フィリピン留学の英語の先生は大丈夫?

ちゃんと英語話せるの?

なまってるんじゃない?

確かに心配はごもっとも!

 

英語が少しなまってる先生もいると思います。

しかし、教えることに関しては全く問題ないです。

なまってる先生とは、例えば日本・東京の学校で関西の先生が国語を教えていました。

この先生はダメな先生でしょうか?

日本にいる関西弁を話す外国人はヘタな日本語を話しているのでしょうか?

 

そんなことはないですよね!

 

更に言うと、なまっていることが分かる人は上級者です。

そのような人が英語留学をするでしょうか?

もちろん英語がペラペラな人でも留学をします。

ブラッシュアップやビジネス英語などのために。

 

しかしほとんどの人は初心者や中級以下ですね。

初心者がなまってる・なまってない、の区別はつけれないのでは。。。

 

そしてもう一つ気になるのは治安ですね!

 

たしかにイメージ悪いですよね~

 

少し前もフィリピンのある島でテロリストが潜伏してるとか。。。

 

しかしフィリピン・セブ島でも夜一人で出歩かなければ、よっぽどでないと何もないです。

更にはバギオやイロイロなどの地方都市ですと、犯罪件数はグッと下がります。

タクシーの中でスマホを落として戻ってきたことも

さすがに真夜中に女性一人で出歩くのは控えた方がいいですね。

これは日本も同じですよね。

それと同じくらい気を付けていれば大丈夫!

ディナーを外食して帰るのが遅くなった場合は、みんなでタクシーに乗りましょう。

一人だけで出歩かず、タクシーをみんなで割り勘すれば、おおよそ一人数十円

距離によっては高くて100円~200円

 

これで安全に帰宅できますね^^

 

フィリピン留学 ホームページブログ用写真 4_コピー

 

平日は基本的には学校内で過ごしてしっかり英語の勉強。

部屋では他国の生徒がいるので、一緒に文化交流しましょう。

お互いの国の言葉や文化を教えてもらうのもいいですね。

これこそザ・文化交流。英語以外にも習得できます!

 

週末は気分転換に同じ学校の生徒と外食したり、バーやディスコなどに遊びに行くのもいいですね。

ボーリングやビーチへ泳ぎに行ったり、日帰りツアーや1泊ツアーでスキューバダイビングとか!

 

特徴としてはやはりマンツーマンレッスンでしょう!

先生と約1時間しっかり1対1で英語のレッスンをします。

1日およそ5時間~6時間です。

先にも述べましたが、自分一人なので、まったく恥ずかしくないです!

日本人が苦手なスピーキングがとても鍛えられます。

そしてグループレッスンもありますので、マンツーマンレッスンで鍛えたスピーキングをグループレッスンで発揮!

 

これの繰り返しで3か月~半年ありますとかなり英会話力が伸びると思います!

 

フィリピン留学 ホームページブログ用写真 5_コピー

 

さらには、フィリピン人はとても優しくて親切ですよ~!!

 

みなさんが思っている以上に優しいですから!

 

街の中は中心地と呼ばれる地域以外は路上にゴミが散乱していたり、怖そうな犬がいたり、ヘンなにおいがしたりします。

しかし、それも含めてフィリピンなんです!

これぞフィリピン留学なんです!

「私、外国にいる~^^」

って実感できますよ~

 

私個人的には、フィリピン料理は大好きです!

日本人好みの味だと思いますよ。

ちょっと味は濃いめですが。。。

 

フィリピン料理はバーベキューが多いです。

 

外食すると、バーベキューコンロのような大きな網の上で豪快に肉や魚を焼いてくれます。

味付けは醤油のような照り焼きがあったり、日本の魚の煮つけのようなものもあり、ご飯が進みますよ~^^v

 

学校の寮の食事はほとんどが韓国料理です。

 

何故かというと、フィリピンの語学学校のオーナーがほとんど韓国人。

生徒も韓国人が多いですので、どうしても韓国料理が多くなります。

しかし、学校も気を付けています!

日本食が出たり、パンや洋食がでたり、フルーツやサラダバーなどもある学校もあります。

ほとんどの学校はバイキングスタイルなので、好きなだけ好きなものを取って食べて下さい!

私は朝からしっかり食べるタイプなので、朝からごはんとキムチとスープとソーセージと卵料理でバッチリ充電します^^

 

フィリピン留学 ホームページブログ用写真 6_コピー

 

今回はフィリピンの学校事情は少し話しました。

街中のこともこれからどんどん紹介していきたいと思います。

 

ライフアブロード

 

>フィリピン留学 TOPはこちら

 

>フィリピン留学 セブ島はこちら

 

>フィリピン留学 バギオはこちら

 

>フィリピン留学 その他の都市はこちら

 

>お問い合わせページはこちら

info@lax-s.com

お問い合わせはフィリピン留学担当までお気軽に!^^

2018年10月10日 19:24

現地お客様から フィリピン留学 バギオ クリーニング

こんにちは。

 

今回は現在弊社からフィリピンのバギオへ留学中の女性からの情報です。

先月9月に渡航してまもなく3週間。

バギオ到着後すぐにいろいろ出掛けられて、いろんなことにチャレンジしています!

いつもいろんなところに出かけては現地で楽しんでいる様子をメールやLINEで送ってきてくれます^^

 

私たち日本のスタッフとしては留学を楽しんでいるお客様の声を聞くことが何よりの楽しみであり、元気の源です!

そんな好奇心旺盛な彼女から今回の情報は洗濯・クリーニングについてです。

 

フィリピン留学の場合基本的にセブ島でもバギオでも同じですが、学校が洗濯をしてくれたり、学校がクリーニング業者と提携していて、週に2回程度クリーニング業者が学校に来るのでその時に洗濯物を渡したり。または学校に備え付けの洗濯機があり自分で洗ったり。

 

今回のお客様の学校は学校で洗濯物を渡し、数日後に綺麗に洗濯されたたまれて戻ってきます。

さて、こちらの女性はどうしているのでしょうか。

下記がご報告です。是非読んで参考にしてみて下さい!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

今日のバギオ情報♫

学校のランドリーは下着を受け付けてくれないので、自分で洗わないといけないんですけどどうしてもしっかり乾かないので、試しにアジアンマーケット横のランドリーショップに預けて見ました!!

バギオ クリーニング1_コピー_コピー

綺麗に洗われて返ってきましたよ〜♫
値段は60P/2kgでとても安いです!!

バギオ クリーニング2_コピー_コピー

 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

以上、バギオのお客様からの声でした。

また「お客様からの声」が届きましたらこちらでご紹介したいと思います!

楽しみにしていてください。

 

ライフアブロード スタッフより♫

2018年10月05日 17:02

ブログ開始!

こんにちは。

昨日ブログを始める宣言をしましたので、早速始めたいと思います。

 

今日は初めてなので、留学カウンセリングについてお話しをしたいと思います。

 

Life Abroad (ライフアブロード) は海外留学、ワーキングホリデー(ワーホリ)や海外生活をしたいと考えている方のご希望をお聞きして最適な都市をご案内、ご提案しております。

カウンセリングとは「お客様が留学やワーホリをしたい。」「留学するにはどうしたらいいの?」「何から始めたらいいの?」というご質問などをまずお聞きします。

ご希望・目標などをお聞きして、その希望や目標を達成するためにはどの国・どの都市・どの学校へ行くとどうなれるのか。

を詳しくお話しいたします。

お時間がない方は「何時から何時まで話を聞きたい・相談・カウンセリングをしてもらいたい」とお問い合わせ時点でスタッフに伝えていただければ例えば1時間や2時間など時間を決めて短くまとめてお話しします。

お休みの日で特に「時間は気にしない」と言う方は、資料や動画などもたくさん用意して、より具体的にイメージできるようにいたします。

 

カウンセリングとはお話しをお聞きしてよりベターな都市や学校をスタッフがご提案いたします。

学校の数は各都市に無数あります。

全部をご紹介するとお日にちがいくらあっても足りないため、お客様のご希望や目標をお聞きして、それを達成するのに最適な学校をお探しして、数校に絞りご提案いたします。

スタッフが実際に学校に足を運んで現地スタッフや先生の話を聞き、直接教室や寮など施設を目で見て、街を歩いてきておりますので、ご安心していただければと思います。

 

留学カウンセラーを長くやっておりますと、いろんなことがおきますし、いろんなことを聞きます。

面白エピソードやピンチなエピソードなどたくさんお話しができると思います。

お聞きになりたい方も是非お問い合わせの上、カウンセリングのアポイントを取っていただければと思います。

 

カウンセリングの延長で、ライフアブロードは留学から帰ってきた方や留学が決まって出発間近の方や現在検討中の方達と、みんなでワイワイ楽しく交流会をしています。

バーベキューやビアガーデンやパブなど。。。

 

留学はそんなにハードルの高いイベントではないと思います。

留学費用も数万円~でして期間も1週間から大丈夫です!

社会人でしたら有休をとって留学する方もいますし、大学生でしたら夏休みや春休みに1か月や2か月留学する方もいますね。

中学生・高校生でしたら夏・冬のキャンプがあります。1週間から8週間(2ヵ月)程度、世界各国の中高生が集まり、みんなで英語を学ぶキャンプもあります。

さらには5歳のお子さんと一緒に親子留学や70代で1か月留学とかも実際にいらっしゃいますよ^^

 

直接お会いしてのカウンセリング料金は無料です。

電話でのカウンセリングももちろん無料です。

見積もりも無料です。

都市や学校が決まったら、手配料も無料です。

全てが無料ですのでご安心下さい。

ご自身で手配してもライフアブロードが手配しても料金は同じです。

 

ライフアブロードがなぜ無料なのかはホームページに記載しておりますのでご参考にして下さい。

https://lax-s.com/FAQ.html

 

手配料をいただければ、駅前のビルに大きく素敵なオフィスが借りれます。スタッフもたくさん雇うことができ、立派でカラーのカタログ・パンフレットもご用意できます。

しかし弊社手配料もいただいておりませんので、立派なオフィスもかっこいいパンフレットもありませんが、その分の費用をお客様に還元して少しでもお安く留学へ行けるようお手伝いできればと思っております^^

ライフアブロードのカウンセリングは弊社ホームページと学校のパンフレットを見ながらになります。パンフレットも現地語学学校から送られてくる実際のパンフレットをお渡しできますし、弊社ホームページには写真もたくさん掲載しておりますし、何よりスタッフ自身が学校や街を見てきているのでご安心ください。

このように費用をなるべくかけないようにしておりますので、お客様にはご理解いただいております。ご迷惑を掛けしないよう心掛けております。

 

スタッフはオーストラリアやカナダ、フィリピン等へ実際に行き学校へ視察してきております。

留学業界も10年以上で旅行会社勤務から留学業界へ転身しているスタッフがいるので、実際留学をして旅行会社ですから航空券や出発準備なども詳しくアドバイスできます。

 

毎年数回現地へ行き学校視察をしてきます。

それをまとめてお客様へお話しをいたしますので、リアルなお話しができます。

 

ライフアブロードから留学へ渡航されたお客様からも時々現地情報としていろいろなお話しや体験談や情報を送っていただき、それをお客様に直接お話ししたりブログやホームページにも掲載しております。

お客様のご協力があっての情報でもあります。

何だか、現地特派員みたいな感じですね!

ライフアブロードはスタッフ一同全力で頑張っておりますが、現地学校スタッフさんや実際渡航中のお客様にもご協力や支えがあって成長していると実感しております。

これからもお客様が笑顔で留学へ行けるよう頑張ります!

応援よろしくお願い致します!!!^^

 

今回はこれまでにしておきます。

次回からはもっと現地のことが分かるブログを書いていきたいと思います。

ホームページのバナーにあるアメーバブログも是非読んでみて下さい。

良かったら読者やいいねもお願いします!

https://ameblo.jp/lax-s/

2018年10月04日 18:09

留学・ワーホリ・海外生活ブログはじめました!^^

はじめまして!

この度はこのホームページでの留学スタッフブログをはじめました。

アメブロでもブログは書いてますが、こちらでもブログを書いてみようと思います。

内容は留学各国オーストラリア、ニュージーランド、フィリピンなど留学・ワーキングホリデー(ワーホリ)の情報や現地学生からの提供された情報、航空券情報や留学に必要な準備、英語学習法なども掲載していきます。

その他、スタッフの海外・国内研修中の日記や現地体験談など生の声をどんどん書いていきます。

ホームページ内でいろいろ同じ内容の記事ががあるかもしれませんが、その際にはお許しください。

アメブロのブログはすでにいろいろな学校情報等も載せていますので、是非読んでみて下さい!

ご意見・ご感想がありましたらお気軽に書き込んで下さい。

では今後とも Life Abroad  ライフアブロードをよろしくお願い致します。

※毎日の更新はできないと思いますのでご了承ください。。

2018年10月03日 18:34