留学・ワーキングホリデー・海外生活・オンライン留学(英会話)
LIFE ABROAD 0円留学 無料 手配・相談 / 格安留学|全国・名古屋駅前

0円留学、無料留学カウンセリングのご予約や電話相談は ☎10時~21時 お問合せメールは24時間365日受付しております。
☎:052-766-6146

HOME体験談/オーストラリア ≫ 【卒業生アンケート】 シドニー バリスタ ≫

体験談 オーストラリア

【卒業生アンケート】 シドニー バリスタ

SELCのバリスタコース卒業後、サリーヒルズの有名ローカル店でバリスタとして現在も活躍しております。
オーストラリアのカフェで働きたいと考えているお客様へ少しでも理解が深まれば幸いです。

 
プロフィール

Yoshitaka   

2016年より渡豪。SELC Sydney にて4ヵ月一般英語コースとバリスタコースを受講。

SELCのバリスタコース卒業後、いくつかのシドニーのローカルカフェで経験を積み、

現在はサリーヒルズの有名店にてメインバリスタとして現在も活躍しております。

 

体験談を通して、オーストラリアのカフェで働きたいと考えているお客様へ少しでも理解が深まれば幸いです。

Q:今のお仕事でのやりがいは?


A:フレンドリーなお客さんも多く、楽しく仕事をさせてもらっています。最近では名前を憶えて下さり、お客さんと名前で呼び合ったりできるようになったのもうれしく感じています。常連さんのコーヒーの好みも覚えてきたので、コミュニケーションが増えていくことはとてもやりがいを感じています。

 

Q:ローカルジョブを探すにあたって、難しかった事。

A:レジュメを配りに行った時ですが、英語もまだ自信がない頃だったので、お店が暇になるまで、店前をうろうろしてみたり、まずレジュメを受け取ってもらう事が大変でしたし、オーナーに直接話ができるまで粘り強く待ったりしていました。


Q:カフェで実際に働くようになって、感じたことはありますか?

A:注文取る分には大丈夫なのですが、お客さん中には会話を楽しみしている方もいらっしゃるので、コーヒーを作りながら英語で会話をするのが最初は大変でしたが働くうちに慣れてきました。

 Q:オーストラリアでこれから(バリスタの)仕事を見つけようと頑張っている人たちへ向けて、アドバイスをお願いします。


A:英語が話せることに越したことはないけれども、英語がパーフェクトではなくても、自分のようにチャンスをつかむきっかけはあると思うので、自分から積極的に行くことが大切だと感じました。(ローカルジョブを見つけるまでは本当に大変な思いもするかもしれないですが、)あきらめずにトライし続けるのが近道かなと思っています!