留学・ワーキングホリデー・海外生活・オンライン留学(英会話)
LIFE ABROAD 0円留学 無料 手配・相談 / 格安留学|全国・名古屋駅前

0円留学、無料留学カウンセリングのご予約や電話相談は ☎10時~21時 お問合せメールは24時間365日受付しております。
☎:050-6868-4850

HOMEブログページ ≫ オーストラリアの最近のニュース! 2021年7月2日現在 ≫

オーストラリアの最近のニュース! 2021年7月2日現在

オーストラリア ワーキングホリデー写真 全国 名古屋 留学エージェント
みなさん、こんにちは。


沖縄は梅雨明けしそうないい天気のようですね。


その他の都市は曇り空や大雨も降っているようですので気を付けて下さいね。


連日新型コロナウイルス関連の暗めのニュースが多い中、アメリカのメジャーリーグではご存知ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手がオールスターに指名打者部門ファン投票1位で選出されましたね。


おめでとうございます。連日明るいニュースを届けてくれる大谷選手には感謝です!


その他たくさんの日本人が世界で頑張っています。元気がもらえますよね~^^


世界に目を向けると、日本の良さも実感できます。


「世界一住みやすい都市ランキング2021」日本の大阪と東京がトップ10に選ばれていますよ。


詳しくは下記のオーストラリアのニュースレターをご覧下さい!


ではまいりましょう。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



「世界で最も住みやすい都市ランキング2021」


トップ10に4都市がランクイン!


・イギリスの新聞『エコノミスト』のグループ会社で研究分析部門である、エコノミスト・インテリジェンス・ユニットが調査したか「世界で最も住みやすい都市ランキング2021」で

3位 アデレード

6位 パース

9位 メルボルン

10位 ブリスベン

オーストラリアの4都市がベスト10にランクインしました!

調査は2021年2月22日から3月21日に実施され、安定性、医療、文化と環境、教育、インフラの総合評価でランク付けされますが、新型コロナウイルス感染症への対策と感染者数の少なさもオーストラリアの各都市が選出された要因のひとつに挙げられています。


ランキング トップ10


1位 ニュージーランド オークランド

2位 日本 大阪

3位 アデレード

4位 ニュージーランド ウェリントン

5位 日本 東京

6位 パース

7位 スイス チューリッヒ

8位 スイス ジュネーブ

9位 メルボルン

10位 ブリスベン



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


いかがでしょうか。


日本は住みやすい都市だという事は知っていましたが、実際にランキングが出ると良く分かります。


世界はまだまだ治安が悪かったり、インフラが整っていなかったり、衛生面に難があったり、なかなか教育を受けられなかったりとありますが、いかに日本が恵まれているのか、そして国民が頑張っているのかが分かりますね。



 

オーストラリア留学・ワーキングホリデー、オンライン留学(オンライン英会話)のご相談はライフアブロードまでお気軽にお問い合わせ下さい。


ライフアブロード α(アルファ)




オンライン留学はこちら



オーストラリア留学・ワーキングホリデーはこちら

 

お問い合わせページはこちらをクリック

 

メールアドレス:info@lax-s.com


全国、名古屋駅前
無料 0円留学 / ワーキングホリデー / 2ヵ国留学 / ジュニア・親子留学 / オンライン留学
オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、フィリピン、ベトナム
全国からぞくぞくとお申込み・お問い合わせいただいております。
直接カウンセリングでも、お電話・メールでの相談も可能です。
ご相談・カウンセリング料の無料はもちろん、申し込みの際の手数料も無料ですので安心してお問い合わせ、お申込みください!

 

 


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2021年07月02日 12:05