留学・ワーキングホリデー・海外生活・オンライン留学(英会話)
LIFE ABROAD 0円留学 無料 手配・相談 / 格安留学|全国・名古屋駅前

0円留学、無料留学カウンセリングのご予約や電話相談は ☎10時~21時 お問合せメールは24時間365日受付しております。
☎:052-766-6146

HOMEブログページ ≫ フィリピン留学でワーキングホリデー準備! セブ島留学:... ≫

フィリピン留学でワーキングホリデー準備! セブ島留学:Philinter(フィリンター)

フィリピン留学 セブ島 Philinter 寮外観
こんばんは。


今回はセブ島留学の大人気の語学学校『Philinter』(フィリンター)からレターが届きましたのでご紹介します!


Philinterはスピーキングにとても力を入れている学校でワーキングホリデー前に準備として格安で英語を勉強してワーホリへ行くのはどうでしょうか^^v



なぜ事前準備が必要なのか。


英語初級者がワーキングホリデーへ行ったとしても、紹介や知り合いの店でもない限り、まず仕事が見つかることはないと思います。


当たり前ですよね。英語が話せないのですから。


例えばカフェで働きたい!


少しだけ話ができても、雇い主は地元の英語ネイティブの若者を雇うか、それとも日本から来た英語が少ししか話せないワーホリの子か。


あなたが雇い主だったらどちらを雇いますか?


もちろん地元の子ですよね~


当たり前のことですね。


英語をあまり使わない日本食レストランなら仕事があるとおもいますが。。。


毎日仕事とアパートの往復をして、仕事では日本語ばかり使う。


英語を使うのはちょっとした買い物の時くらい???


これでは英語は伸びませんよね。


観光感覚で行くのでしたらこれでも楽しいのかもしれません。


英語は話せるようにはなりませんが。


しっかり英語を話せるようになって帰ってきたい方は、まず学校に通わないといけないと思います。


独学で英語習得するのでしたら、日本でもできますからね。


「現地に行けば英語に話せるようになる」という事を考えているようであれば、それは無理です!


現地の人が何を言っているのか分からないのに、どうやって分かるようになるのか。。。?


そうです、単語や熟語などを覚えて少しずつ耳が慣れてリスニングが少しずつ上達し、勉強したことを使い通じたらまた次の...と


これの繰り返しになります。


独学で少しずつ英語をと考えている方は、英語が話せる前にワーキングホリデーの1年が終わってしまいますよ。


で、学校に通う事をオススメします!


しかしワーキングホリデーで人気のオーストラリアやカナダ、ニュージーランドやイギリスなど、


授業料やホームステイやシェアハウス、毎日の食事や光熱費、交通費や買い物代などを考えると


日本で生活している生活費とほぼ変わりません。


ヨーロッパなどは物価が日本より高い国はたくさんありますからね。


授業料で言いますと、フィリピンより倍はするんではないでしょう。


近年フィリピンも少しずつ値上げがありますが、それはどの国でも値上げはあります。


フィリピンでも留学費が高いセブ島ですと半額から高くても2/3じゃないでしょうか。


フィリピン留学は授業料と滞在費と食費も込みですからかなり安く留学できます。


そしてフィリピン留学の特徴であるマンツーマンレッスン!


そして授業が一日8コマや10コマなど、欧米の語学学校よりかなり安いのにマンツーマンでたくさんの授業が受けれます!


欧米の授業は10名や15名など、フィリピンのグループレッスンは3名や4名、多いラージグループでも8名とかですので、しっかり発言する機会もあります!



ワーキングホリデー中に語学学校3ヵ月行きましてもなかなか英語力は伸びないかも。


人によってはほぼ変わらない方もたくさん!


でしたら、フィリピンでしっかり英語の勉強をしてからワーキングホリデーへ行けば、初めの語学学校の期間を少なくできたり、3ヵ月に行ってもスタートが違いますから、英語レベルの上昇率も違うと思いますよ~^^v



そこで、オススメなのは今回ご紹介するPhilinter(フィリンター)


セブ島ではとても人気です!


バギオにもとても安くて素晴らしいワーキングホリデー準備コースがある語学学校があります。


しかし、今回はセブ島留学限定でフィリンターをご紹介しますね。


では早速フィリンターからのレターをご紹介します。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


昨年開講したワーキングホリデークラス(夜クラス)ですが、着々と参加者が増えております!



空港到着時の会話を、自身でスクリプトを作り、デモンストレーション!


ワーキングホリデーで待ち受けるのは、英語圏での実生活。アカデミックな英語力だけではなく、能動性が必須です。

座学よりも実践重視。


"ワーキングホリデーの前にフィリピンで英語力を上げる事" は今やトレンドとなっており、多くの方に認知されております。


一方、"フィリピンからくる日本人は行動力がない"という評価も聞こえてきます。


理由として、"フィリピン留学で英語力は上がるものの、サービスが手厚い為に海外での自立性が上がりづらい"為です。


PHILINTERのワーキングホリデー対策クラス"Evening Working Holiday Class"では、この評判を無くす為に創られました。


留学の本質である成長を、こちらのコースで実現して頂くのが私たちの願いです。


電話対応の練習、履歴書作成、インタビューの練習など、盛りだくさんのクラスです!



フィリピン留学 セブ島留学 Philinter フィリンター ワーキングホリデー準備コース Evening working holiday class 概要 1 2020.02.21

フィリピン留学 セブ島留学 Philinter フィリンター ワーキングホリデー準備コース Evening working holiday class 概要 2 2020.02.21



フィリピン留学 セブ島留学 Philinter フィリンター ワーキングホリデー準備コース Evening working holiday class 概要 3 2020.02.21



Philinter ページ
https://lax-s.com/philinter.html



Philinter ワーキングホリデー準備コースページ
https://lax-s.com/philinter_workingholiday.html




↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


いかがでしょうか。


前書きも若干長くなっておりますが、留学費用は高額ですし、人生で1回や2回と少ない回数ですから、絶対に失敗してほしくない!



留学・ワーキングリデー、安くても失敗したくない!


方は、是非ライフアブロードまでご連絡下さい!


弊社スタッフはマンツーマンでしっかりカウンセリングから留学中・帰国までをしっかりサポートしますのでご安心ください!


皆さまのご連絡をお待ちしております!^^


ライフアブロード α(アルファ)




Phirinter 語学学校詳細ページはこちらをクリック:
https://lax-s.com/philinter.html




Philinter ワーホリ準備コースページはこちらをクリック:
https://lax-s.com/philinter_workingholiday.html




セブ島留学ページはこちらをクリック:
https://lax-s.com/cebu.html



 

フィリピ留学ページはこちらをクリック:
https://lax-s.com/philippines.html



 

お問い合わせページはこちらをクリック:
https://lax-s.com/contact.html

 
 

メールアドレス:info@lax-s.com


全国、名古屋駅前、岐阜、三重。 無料 0円留学/ワーキングホリデー/2ヵ国留学/ジュニア・親子留学
オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、フィリピン、ベトナム
全国からぞくぞくとお申込み・お問い合わせいただいております。
直接カウンセリングでも、お電話・メールでの相談も可能です。
カウンセリング料の無料はもちろん、申し込みの際の手数料も無料ですので安心してお問い合わせ、お申込みください!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2020年03月02日 18:45