留学・ワーキングホリデー・海外生活・オンライン留学(英会話)
LIFE ABROAD 0円留学 無料 手配・相談 / 格安留学|全国・名古屋駅前

0円留学、無料留学カウンセリングのご予約や電話相談は ☎10時~21時 お問合せメールは24時間365日受付しております。
☎:050-6868-4850

HOMEブログページ ≫ IELTS (アイエルツ) について ≫

IELTS (アイエルツ) について

こんにちは。

 

今回はいつもと違いちょっとアカデミックに^^

 

IELTS

IELTSとは

International English Language Testing System(IELTS:アイエルツ)は、海外留学や研修のために英語力を証明する必要のある方、およびイギリス、オーストラリア、カナダなどへの海外移住申請に最適なテストです。イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドのほぼ全ての高等教育機関で認められており、アメリカでも TOEFLに代わる試験として入学審査の際に採用する教育機関が3,000を超え、英語力証明のグローバルスタンダードテストとして世界中で受験者が増え続けています。

IELTSはブリティッシュ・カウンシル、IDP:IELTS オーストラリア、ケンブリッジ大学英語検定機構が共同運営で保有する試験で、世界140ヵ国の1,200以上の会場で受験することができます。公益財団法人日本英語検定協会は、日本国内における実施運営及び広報活動をしています。

 

近年、IELTS受験者がとても増えてきております。

日本では英検、TOEIC(トーイック)でしょうか。

しかし世界では、アメリカの大学に進学する時などにはTOEFL(トーフル)があります。また近年はIELTSを採用している学校も多いです。

英検は日本国内のみで、海外の大学進学や就職を目指している方、日本国内の外資系への就職を希望している方は英検やTOEICよりもTOEFLやIELTSが良いと思います。

しかしここ数年でIELTSの人気は急上昇です!

 

更にはフィリピンの語学学校ではIELTSコースが増えてきており、力を入れている学校もいくつかあります。

フィリピン・バギオにありますフィリピンでのIELTS実績No.1を誇る 「CNS2」や

IELTSやTOEICなど試験対策に力を入れていて、ここ数年IELTS人気の「HELP」

がオススメです。

 

そこで、HELPのスタッフからIELTSについてのレターをいただいたので下記に記載します。

参考にしてみて下さい。

 

↓↓↓↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓​​​​​​​↓

 

【12週以上の滞在】かつ【ESLコース受講】の対象者に対してアンケートを実施したところ、

クラーク校では5割・ロンロン校では7割の学生が、就学途中で「IELTSコース(General)」

へのコース変更を行なっていることが統計で出ています。


 

※サンプルは直近の入学生40名です。(他キャンパスへの転校生も含みます)

※コース変更者の内、9割が8-12週を目処にコース変更をしています。



 

卒業後の進路でIELTSのスコアを必要しない方でも、「ESLと趣向を変えて四技能をバランス良く学びたい」

「モチベーションの維持のため」などを理由に、コース変更を決断する学生増えています。

(上級のESLコースとして、代替でIELTSコースを受講する方が増えています)

 

尚、コース変更をした学生の大半から前向きなフィードバックを受けています。

(「実用的な会話が学べる」「目的が明確である」「IELTSコース担当講師が経験豊富」など)

 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

いかがでしょうか?

IELTSは英会話の中でもより実践向き、実用的なスコア(コース)です。

資格試験を取得するためや、進学・就職のために留学される方以外でも、

より高い英会話を学びたい方で、さらに旅行で通用する英会話を学びたい・自己啓発のために英会話を学びたい方でも

IELTSコースを選ぶ、もしくは途中でIELTSコースへコース変更することもアリだと思います!

もちろん英検・TOEICやTOEFLも良い試験だと思います。

どの試験が自分に必要なのかを良く検討されてからコースを選んでいただければ!

もしお悩みの方がいらっしゃいましたら、スタッフまでご相談して下さい。

 

IELTSにご興味を持たれた方、詳しく話を聞きたい方は是非スタッフまで声を掛けて下さい。

 

以上、今回はIELTSについて書いてみました。

 

フィリピン留学ページ:https://lax-s.com/philippines.html

CNS 2学校詳細ページ:https://lax-s.com/CNS2.html

HELP マーティンス校 学校詳細ページ:https://lax-s.com/HELP_martins.html

HELP ロンロン校 学校詳細ページ:https://lax-s.com/HELP_longlong.html

お問い合わせページ:https://lax-s.com/contact.html

メール:info@lax-s.com

 

2018年10月22日 14:57